アパート・マンション空室対策の参考書

3か月以内に入居率96%を実現する管理はこちら
失敗しない空室対策の参考書 » 第3章 賃貸・マンション管理会社おすすめ比較ランキング

第3章 賃貸・マンション管理会社おすすめ比較ランキング

空室がなかなか埋まらないとお困りの賃貸アパート・賃貸マンションオーナーは、どちらの賃貸管理会社に委託されているのでしょうか。

  • 「入居率が低い」
  • 「管理会社から報告がない」
  • 「紹介されたリフォーム費用が高い」
  • 「家賃回収が思うように進まない」

現在の賃貸管理会社にこのような不満を少しでもお持ちなら、一度管理会社の変更を検討してみてはいかがでしょうか。

こちらでは、首都圏に収益物件を所有するオーナーたちから評判の高い、おすすめの賃貸管理会社の空室対策について、比較ランキング形式でまとめています。あなたの物件の入居率を高め、経営を安定させるための参考にどうぞ。

第1位 武蔵コーポレーション

評価グラフ
総合評価 4.4
埼玉県さいたま市
大宮区桜木町1-7-5
ソニックシティビル21F
武蔵コーポレーションサイト
www.musashi-kanri.com/

管理方式

  • 一般管理プラン(管理料5%~)
    プロパティマネジメント型の管理。自社で賃貸仲介店舗を持たないため、しがらみがなく、会社問わず多数の仲介店舗に物件紹介を依頼することが可能。早く決まる可能性が高い
  • 満室保証プラン(サブリース)
    中古物件の一括借り上げ可

管理の特徴

  • 管理戸数4,399件、平均入居率96.26%(平成25年9月現在)
  • サブリースでは中古物件に関しても家賃保証
  • 建物管理は巡回清掃や定期清掃、法定点検などで入居者満足度向上
  • 24時間365日対応のコールセンターを配備。1時間以内に駆けつけ対応することが可能
  • 家賃保証会社加入や督促の徹底により、家賃回収率97%
  • 顧問弁護士や税理士に税金対策等の無料相談が可能
  • オーナーズクラブがあり勉強会、その他様々な集いで交流ができる

オーナーの声

  • 自主管理していたマンションに空室が目立ちはじめ、武蔵コーポレーションさんに管理をお願いすることにしました。それからは内見が続々と入るようになり、半年くらいで満室となりました。驚いています。
  • 管理はすべてお任せしている状態ですが、ずっと満室の状態を保っており退去してもすぐに次の入居が決まるので、何の心配もしていません。
  • 築年数の経った物件で、ときどきトラブルが起きますが、いつも素早い対応をしてくれます。居住者の方からの評判が良いです。
  • 担当者の方が、オーナー側の立場でものを考えてくれます。現在はほぼ満室の状態を維持できているので、ここ数年は管理について悩んだ記憶がありません。

武蔵コーポレーションの管理の詳細はこちら

第2位 アートアベニュー

評価グラフ
総合評価 4.2
東京都新宿区西新宿2-4-1
新宿NSビル18F
アートアベニューサイト
www.artavenue.jp/

管理方式

  • 滞納保証プラン(管理料7%~)
    プロパティマネジメント型の管理。自社で賃貸仲介店舗を持たず、多数の仲介店舗に物件紹介を依頼。滞納が何ヶ月に渡っても賃料が保証されるプラン
  • 一括借り上げプラン(サブリース)

管理の特徴

  • 定期借家権で募集・契約することで不良入居者を排除可能
  • 滞納保証型プランは、滞納が何ヶ月に渡っても賃料を保証するほか、明け渡し時の訴訟費用や弁護士費用も負担
  • どのプランも転貸借方式を採用しているため、オーナーは経営上のトラブルから解放される
  • 24時間入居者コールセンター(プロコール24)を配備してトラブル対処

オーナーの声   掲載がありませんでした。

アートアベニューの管理の詳細はこちら

第3位 中央ビル管理

評価グラフ
総合評価 4.0
埼玉県越谷市南越谷
1-20-17
中央ビル管理サイト
www.polus-birukun.co.jp/owner/

管理方式

  • 管理委託システム
    ポラスグループを仲介店とした、仲介管理一体型。募集から退室までの全ての業務を代行。各種建物管理はオプションとなる
  • サブリースシステム

管理の特徴

  • 越谷市を中心に21の店舗を展開。
  • 24時間緊急受付サービスあり(営業所から1時間以内のエリア)
  • 滞納問題を保証するポラスα(未納家賃を最高6か月まで立替え、退去に要した法的手続きに関する費用を保証)

オーナーの声

  • 入居者募集の際には、室内の清掃など細かい点までアドバイスしてくださり、担当の方が自ら掃除道具を持参して入居推進を計ってくれました。
  • 毎月の報告書の内容がしっかりしているので安心です。
  • 客付けがスピーディーです。空室保証も利用できるので心強いです。

中央ビル管理の管理の詳細はこちら

第3位 アレップス

評価グラフ
総合評価 4.0
東京都千代田区岩本町
2-6-10
アレップスサイト
www.areps.co.jp/kanri/

管理方式

  • 管理代行システム
    仲介管理一体型(入居者募集はタウンハウジングに専任媒介)。入居者募集や集金業務、退出立会清算、定期建物巡回、4ヵ月の滞納保証あり
  • 家賃保証システム(サブリース)

管理の特徴

  • 首都圏に60店舗以上の直営店(タウンハウジング)を展開
  • スタッフ約60名による24時間管理体制
  • タウンオーナーズクラブで弁護士、会計士、税理士と相談可能。その他、オーナーのための講座を実施

オーナーの声   掲載がありませんでした。

アレップスの管理の詳細はこちら

 

賃貸管理会社の選び方

賃貸管理会社を選ぶうえで着目するべき大切なポイントは、オーナーの力だけでは解決できない事でも解消できる点にあります。特に重要なのは、家賃の取りっぱぐれはないか、家賃がしっかりと回収できるのか、などです。

  • 空室への対策
  • 家賃の回収率
  • 入居者のトラブル対応

賃貸管理会社とは?

賃貸管理会社とは大きくいうと、住宅の所有者がすべての管理をできない場合に、家賃収入の一部を支払うことで代わりに管理・運営をしてくれる会社のことです。家賃の回収や入居者同士のトラブル、住宅の掃除に空室問題など、考えなければいけないことはたくさんありますが、そういった煩わしさから解放してくれるメリットがあるのが賃貸管理会社です。

【特集】プロパティマネジメント型の武蔵コーポレーションの管理

客付け力、建物管理力、家賃回収力、担当者の対応、管理地域などで総合的に評価した結果、首都圏の賃貸管理会社ランキングで第1位を獲得したのは武蔵コーポレーションでした。

数多くの仲介店舗から紹介を受けられる

武蔵コーポレーションの一般管理プランでは、プロパティマネジメント型(管理専業型)の管理方式を採用しているため、リーシング(客付活動)を行う場合に仲介店舗の制限がありません

仲介管理一体型の会社の場合は、仲介手数料を売上とするため入居者募集活動は自社直営の仲介店舗ネットワークの中で行われます。そのため、どうしても間口が狭くなってしまったり、管理会社がオーナーと入居者の間に挟まれる利益相反関係になってしまうというデメリットがあります。

その点、武蔵コーポレーションの場合は、系列などは一切関係なく数多くの仲介店舗から入居希望者の紹介を受けられるため間口が広く、それが入居率アップにつながっているのでおすすめです。

入居率が高くなれば、それだけオーナーにとって空室リスクが軽減されるということになるからです。

中古物件でも家賃保証制度が適用される

武蔵コーポレーションの管理プランには一般管理プランの他に、満室家賃保証プランがあります。これはサブリースとも呼ばれるもので、空室が生じた場合でも一定の家賃が保証されるものです。

サブリースは他社でもよく提供されているサービスですが、通常は新規物件を対象としたもので中古物件は適用範囲外というケースがほとんどです。

ところが武蔵コーポレーションの場合は、築10年以上の中古物件であっても家賃保証を実現しています。古い物件を所有していても空室リスクを回避できるのです。

これは平均入居率96%以上の実績と自信があるからこそできることで、他社ではなかなかできないサービスと言えるでしょう。

無料のオーナーサポートが充実している

武蔵コーポレーションはオーナーサポートが充実していることも、おすすめポイントの一つです。

不動産関係に詳しい弁護士や税理を顧問として迎えており、支払う税金を抑えるリフォームや減価償却のアドバイスなど、税金対策に頭を抱えるオーナーが無料で相談できる体制が整っています。

また武蔵コーポレーションの顧客になると自動的に認定されるオーナーズクラブがあり、オーナー同士の親睦や情報交換の場として、投資の勉強会や保険、趣味など多岐にわたる集いを無料開催しています。こうした制度があることは武蔵コーポレーションが常にオーナーの立場で考えているという姿勢の表れと言ってよいでしょう。

≪武蔵コーポレーションのもっと詳しい情報はこちら≫